よくあるご質問

商品券の購入について

商品券は誰が買えますか?
鈴鹿市内に在住・在勤・在学の方は年齢に関わらず購入できます。
商品券はいつからいつまで買えますか?
予約販売となります。

平成27年6月5日(金)~平成27年6月22日(月)の期間中に、インターネットまたは専用用紙、官製はがきのいずれかで応募頂き、申込み多数の場合は、厳正なる抽選をし当選された方に限り、平成27年7月15日(水)~平成27年8月5日(水)まで購入可能です。

商品券はどこで買えますか?
引換え購入店舗を鈴鹿市内に約60箇所設定しております。

引換・販売場所の一覧はこちら(PDF/2.3MB)

商品券は何冊買えますか?
お一人様5冊まで購入出来ます。

※お申込みは申込み方法に関わらずお一人様1回限りとさせていただきます。

引換え購入はがきの再発行は出来ますか?
再発行できませんので、大切に保管してください。
購入後の返金(払い戻し)は出来ますか?
購入後の返金は出来ません。
商品券の盗難・紛失についての保証はありますか?
ありません。また一度購入した商品券の払い戻しはいたしません。

商品券の使用について

商品券はいつからいつまで使えますか?
利用期間は平成27年7月15日(水)~平成27年11月30日(月)までとなります。
利用期間を過ぎた商品券は無効となりますので、ご利用の際はご注意ください。
どこで使えますか?
鈴鹿市内の小売業・飲食業・サービス業等で「地域消費喚起協力店」のポスターが貼ってある店舗でご利用いただけます。また、参加店舗はホームページ上に随時掲載されます。

商品券が使えるお店はこちら

商品券で買い物をした時、おつりは出ますか?
おつりは出ません。
商品券を使用する際の限度額はありますか?
一回の買物での商品券の利用限度額は、60,000円(5冊)までです。
取扱店舗によっては、それ以下の制限を定めている場合がありますのでご確認ください。
商品券の利用対象にならない物はありますか?
次に掲げる物品の販売、サービス等の提供は、商品券の利用対象外とします。
  1. 出資や債務の支払い(税金、振込代金、振込手数料、電気・ガス・水道料金、NHK受信料、電話料など)
  2. 有価証券、ビール券、図書券、商品券、切手、印紙、プリペイドカード、宝くじ等の換金性の高いものの購入
  3. たばこ事業法第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入
  4. 医療費の支払い
  5. 土地・家屋購入、家賃・地代・駐車料(一時預かりを除く)等の不動産に関わる支払い
  6. 現金との換金、金融機関への預け入れ
  7. 公序良俗に反するもの
  8. 事業活動に伴って使用する原材料、機器類及び仕入れ商品などの購入
  9. その他取扱店が特に指定するもの